ローグウェーブソフトウェアのブログ

開発をシンプルに 安全で高品質のコードを 素早くお客様のもとへ

Klocwork 2018.2 リリース - 静的解析ツール

日本をはじめワールドワイドで1100社以上のお客様にご利用いただいているC/C++, Java, C#向け静的解析ツール Klocwork の最新バージョン2018.2がリリースされました。 最新版はKlocwork Developer Networkからダウンロード可能です。 尚、詳細な2018.2リリースの情報は弊社の新機能紹介ページ(日本語版)およびリリースノートを参照ください。

2018.2 ハイライト

  • 解析エンジンの改善:  C++11, C++14, C++17言語を完全サポート。詳細はこちらをご覧ください。

  • サポートされているコンパイラの改善:  Clang、Fujitsu RF, GNU(GCC)等のサポート機能が改善されました。詳細はこちらをご覧ください。

  • チェッカーの改善:  いくつかのチェッカーの精度とカバレッジの改善を行いました。

  • システム要件の変更:  Windows 10 v1803, RHEL7.5 など多くのシステムのサポートを追加しました。詳しい内容はこちらをご覧ください。

  • 問題の修正:  今回のリリースで多くの問題が修正されました。詳しい情報はこちらをご覧ください。

 

ライセンスに関する注意事項

2017のライセンスは、Klocwork 2018.2 と互換性がありません。最新バージョンの製品を使用するには、新しいライセンスが必要です。

 

インストール、アップグレード時の制限事項

今回の新しいリリースをご利用頂くご場合、いくつかの制限事項がございます。詳細はこちらをご覧ください。

 

お問い合わせ

  • 既存のお客様によるKlocworkに関するお問い合わせは販売代理店またはKlocwork Developer Networkからご連絡ください。

  • 新規ご購入、無料トライアルは販売代理店またはこちらからお申込みください。

 

セールスエンジニア 齊藤