ローグウェーブソフトウェアのブログ

開発をシンプルに 安全で高品質のコードを 素早くお客様のもとへ

TotalView SC18 in Dallas

ローグウェーブは、2018年11月12日~15日に米国ダラスで開催されるSC2018(International Conference for High Performance Computing Networking Storage and Analysis Dallas)でTotalViewをご紹介いたします。 ローグウェーブの展示ブース(#2322)では、マルチスレッド、マルチプロセスプログラムにおける複雑な問題を解決するためのソリューションをご提案いたします。

また、13日16:30より、TotalViewおよびCodeDynamicsのプロダクトマネージャ、Bill Burnsが「Technologies and techniques for debugging HPC applications」と題して講演を行います。

講演の詳細はSC18のPresentation ページをご覧下さい。 SC18ご来場予定のみなさま、ローグウェーブの展示ブース(#2322)に是非お立ち寄りください。

 

ローグウェーブ出展ブース情報: www.roguewave.com

 

SC18: 10times.com

TotalViewについて

TotalViewは高性能なマルチコアアプリケーションおよび並列コンピューティングの為の高性能なデバッグツールです。スレッド、OpenMP、MPI、GPUコプロセッサを活用する並列プログラムに発生する困難な問題を再現しトラブルを解決するお手伝いをします。TotalView は、Linux (Cray や Blue Gene を含む)、UNIXMac OSXeon Phi コプロセッサ 、ARMの上で走るC/C++/Fortran アプリケーションで動作し、OpenMP、MPI、OpenACC、CUDA および ARM をサポートします。 TotalViewの主な機能についてはこちら www.roguewave.jp

をご覧ください。 TotalViewの機能や性能評価をご希望の方には無償トライアルをご用意しております。こちらからお申込みください。

セールスエンジニア 齊藤