ローグウェーブソフトウェアのブログ

開発をシンプルに 安全で高品質のコードを 素早くお客様のもとへ

IMSL Fortran 2018リリース/数値計算ライブラリ

ローグウェーブが開発している数値計算・統計解析ライブラリIMSLのFortran版の新バージョンがリリースされました。

IMSL Fortran 数値計算ライブラリ 新機能と特長 | ローグウェーブ

主な変更点

IMSL Fortranライブラリ2018では、新しい最適化ルーチンが追加され、サポートプラットフォームが更新されました。詳細はIMSL Fortran ライブラリ2018 の新機能をご覧ください。

DFO (Derivative Free Optimization) を用いた新しい最適化関数

従来のネルダーミード(Nelder-Mead)法に基づたサブルーチンBCPOLに加え、今回新たにDFOサブルーチン「LIN_CON_TRUST_REGION」が追加されました。これは信頼領域法を使用して線形制約のある N 変数の関数を最小化する M.J.D. Powell のアルゴリズムに基づいたものです。

プラットフォーム

今回第一弾として、RHEL及びWindows7/10、Intel コンパイラ用の製品がリリースされました。今後、SUSE/CentOS/Solaris用の製品が順次追加リリースされます。尚、サポートプラットフォームの詳細はサポート環境表をご覧ください。

IMSL Fortan 2018トピックス

  • IMSL Fortran 2018 は Oracle Solarisのプラットフォーム用の最終バージョンとなります。
  • IMSL Fortran 2018 は NVIDIA CUDA CUBLAS ライブラリをサポートしておりません。

  • IMSLの変更履歴は過去のリリースをまとめて変更履歴(change log)としてご提供する形式に変更になりました。

  • IMSL FortranライブラリはデフォルトでMKLを使用する設定となっています。MKLを使わない場合は、環境変数 LINK_****_IMSL をご利用ください。

トライアル申し込み

製品のトライアルはトライアル(評価版)リクエストからどうぞ。ご不明点はメールや電話、お問い合わせフォームから。

ローグウェーブ セールスエンジニア 齊藤

今週のお題「ひな祭り」

今週のお題「ひな祭り」