読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローグウェーブソフトウェアのブログ

開発をシンプルに 安全で高品質のコードを 素早くお客様のもとへ

静的解析ツールKlocwork 2016がISO 26262及びIEC 61508の認証を取得

Klocwork

こんにちは。Klocwork担当セールスエンジニアの堀岡です。

以下のローグウェーブ本社のブログでも発表されていますが、静的解析ツールKlocworkの最新バージョン 「Klocwork 2016(Klocwork Version 11)」が第三者認証機関テュフズード(TUV SUD:ドイツ)より機能安全規格ISO26262およびIEC61508のツール認証を取得いたしました。なお、今回のツール認証は、2013年に取得したKlocwork Version 9.6に対する認証に続くものです。

blog.klocwork.com

ISO 26262やIEC 61508といった機能安全規格では、開発中のソフトウェアのみならず、開発に使用しているテストツールに対しても、ツールが正しく動作することを証明するための認証作業が必要になります。

今回のツール認証により、機能安全規格への対応が求められるソフトウェア開発プロジェクトにおいて、(お客様が自前でツール認証への対応を行う場合と比較して)認証取得に対するリスクやワークロードの削減が可能となり、静的解析ツールKlocworkをより安心・便利にお使いいただけるようになりました。

Klocworkのツール認証に関する詳細は以下のページ(英語)をご覧ください。

https://support.roguewave.com/documentation/klocwork/en/iso/

関連資料

お問い合わせ

Klocworkは世界1100社以上で採用されている静的解析ツールです。メモリリークやメモリ破壊等のランタイムエラーからMISRAコーディング規約、セキュアコーディング等幅広いチェック項目を特徴としており、近年は特に自動車、医療、航空等、機能安全への対応が求められる業界での採用が進んでいます。 Klocworkに関するお問い合わせは販売代理店、またはローグウェーブソフトウェア お問い合わせまでご連絡ください。