読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローグウェーブソフトウェアのブログ

開発をシンプルに 安全で高品質のコードを 素早くお客様のもとへ

TotalViewについての動画一覧 (1) 概要、マルチスレッド/マルチプロセス、Xeon Phi、 CUDA

米国本社のウェブサイトにはTotalViewに関する動画がいくつか掲載されています。リリース時に新機能を紹介したり、基本的な機能を改めてTotalViewの開発者が操作しながら説明しており、TotalViewの概要をつかむ上で役に立つ情報です。ここでは簡単に新しい順に動画を紹介していきます。量が多いので2回に分けましょう。

動画の一覧TotalViewの概要(英語)TotalViewのトップ(日本語)概要(日本語)

はじめに

Getting Started with TotalView | Rogue Wave

TotalViewの概要の説明から、起動方法、ステップ実行等の基本的な操作方法、変数の型変換や配列の便利な表示方法などのデモをプロダクトマネージャーのChrisが紹介しています。

スレッド関連

OpenMP

Debugging OpenMP | Rogue Wave

ディレクティブを挟むだけでループをマルチスレッドの並列化に対応させるOpenMP。TotalViewはこのループの中にブレークポイントを置くことができ、しかもスレッドごとの変数が他のスレッドでどのような値を持っているのか一覧表示する機能(Across Threads)もあります。

非同期なスレッド制御

Asynchronous Thread Control | Rogue Wave

TotalViewの大きな特長のひとつに、スレッドやプロセスの非常に柔軟な制御機能があります。ブレークポイントの対象や効果範囲、ステップ実行や一時停止などを特定のスレッドのみ、特定のプロセス内のみ、実行ファイル単位、任意のグループなど様々な範囲に適用させることができます。これにより通常は開発者の手の届かない非同期な処理を自由にコントロールしてプログラムの動作を確認していくことができます。

スレッド間の移動

Threads Navigation | Rogue Wave

TotalView上で多数のスレッド間を自由に行き来することができます。また、複数のプロセスウィンドウを立ち上げることができますので、複数のスレッドが今どういう状態になっているのかひと目で見比べることができます。

変数の値をスレッドをまたいで見る

Viewing Data Across Threads | Rogue Wave

OpenMPのところでも紹介しましたが、Across Threadsで変数の値を一覧表示できます。プロセスに対しても同様の一覧表示ができます。

ブレークポイントの範囲指定

Videos | Rogue Wave

非同期なスレッド制御のひとつで、「特定のスレッド/プロセスのブレークポイントのみ有効」、「そのブレークポイントにあるスレッドがひっかかったとき、止まる範囲はプロセス全体かそのプロセス内のスレッドだけか」、などといった情報を制御することができます。

MPI

Debugging MPI | Rogue Wave

分散メモリで並列計算を行うMPIは現在非常に一般的な手法となっており、プロセスやマシンをまたいで処理速度や使用メモリのスケーラビリティを高めるために欠かせません。TotalViewはMPIが策定される以前から分散メモリを使ったアプリケーションのデバッグに取り組んでおり、現在でもTotalViewの開発者はMPI3.0などのMPIのデバッガインターフェイス仕様策定に積極的に関わっております。

この動画ではTotalViewでMPIアプリケーションを扱う際の、起動方法やウィンドウの操作方法など一般的な情報と基本的なデモを紹介しています。並列操作に関するTotalViewの非常に柔軟な制御をお楽しみください。

Intel Xeon Phi

次はTotalViewを使ってXeon Phi上のプログラムの簡単なデバッグ方法を、プロダクトマネージャーのChris Gottbrathが紹介しています。

3 Part Series: Debugging on the Intel Xeon Phi Coprocessor with TotalView | Rogue Wave

動画は3つに分かれており、それぞれ、概要、コプロセッサ上のNativeアプリについてのデモ、そしてpragma offloadディレクティブを使ってオフロード使用のアプリケーションをデバッグするデモから成り立っています。

ホワイトペーパーもあります

Many integrated core debugging

また、NVIDIA CUDA関連の機能も充実しています。

TotalView CUDA こちらにもホワイトペーパーもあります。

その2に続く

ローグウェーブ セールスエンジニア 柄澤(からさわ)