ローグウェーブソフトウェアのブログ

開発をシンプルに 安全で高品質のコードを 素早くお客様のもとへ

製品とサービス

TotalView 2017.2リリース - バッチデバッグでReplayEngine利用可能に、PythonとC/C++混合デバッグ強化

並列デバッガTotalView 2017.2の正式版が無事リリースされました。 ベータ版案内でお伝えした更新内容 先日2017.2ベータ版についてお知らせしました。 blog.roguewave.jp そこでも述べられていたように以下の内容が更新されました。 Python C/C++混合デバッ…

TotalView 2017.2ベータ版 - Python混合デバッグのサポート強化、バッチデバッグとリバースデバッグ

ローグウェーブ セールスエンジニアの柄澤(からさわ)です。 ローグウェーブの並列デバッガTotalViewは、年に数回のリリースを行っていますが、リリースに先立ってベータ版をお客様向けに提供しています。先進的な機能をいち早く試したい方や新バージョンの動…

TotalViewデバッガのptrace設定

こんにちは、ローグウェーブのセールスエンジニア 柄澤(からさわ)です。 TotalViewやそのバッチ実行形態であるtvscriptを起動する際に以下のメッセージが出ることがあります。 WARNING: Nonzero kernel.yama.ptrace_scope sysctl setting detected. A securi…

Windows GUI構築ライブラリ Stingray 12.2 リリース

ローグウェーブソフトウェアのStingrayが最新版12.2に更新されました。Stingrayを使用することで、Microsoft 製品のルックアンドフィールと操作感に合致した高度なアプリケーションをエンドユーザーに提供できるようになります。 今回の更新内容は最新の開発…

複雑なデバッグをシンプルに - TotalViewのTransformations機能 - CodeBuzzから

ローグウェーブのセールスエンジニア柄澤(からさわ)です。一般に物事はシンプルであるに越したことはないのですが、なかなか物事はそううまくは行きません。ますます複雑化する世の中から開発者の生産性と精神の健康を保つために、ローグウェーブのTotalView…

Visualization for C++ 6.2リリース - ActiveX登録、パターンマッチング、ポインタイベント圧縮、Xft

セールスエンジニアの柄澤(からさわ)です。ローグウェーブのC++用大規模可視化用ライブラリ Viewsと、モデリングフレームワークServerの最新版がリリースされましたのでお知らせします。 Visualization for C++はViewsとそのアドオン、そしてモデリングフレ…

JViews 2017リリース / 浮動小数点数演算の倍精度化

こんにちは、ローグウェーブのセールスエンジニア柄澤(からさわ)です。Java向けの大規模GUIを作成するためのライブラリ、ローグウェーブのJViewsの最新版2017がリリースされました 。 先日のTotalViewのPythonデバッグに関するエントリではPYPLにおけるPytho…

Split DWARFを用いてデバッグ時間やメモリを節約 - ホワイトペーパーから

こんにちは、ローグウェーブのセールスエンジニア柄澤(からさわ)です。快適なデバッグ生活を過ごしておられるでしょうか?プロジェクトが巨大になると、コンパイルは並列化できてもリンクやデバッガの起動は単一のプロセスで実行されるためどうしても時間が…

分散環境におけるメモリエラー解析 - ホワイトペーパー紹介

こんにちは、ローグウェーブセールスエンジニアの柄澤です。暑くじめじめした季節になってきましたが、開発者の皆様にとってアプリケーションのメモリ関係のエラーもこの上なく鬱陶しい存在として日々悩まされているのではと思います。 この記事は、ローグウ…

TotalView 2017.1リリース - Python混合デバッグ、リバースデバッグのブックマーク、Split DWARF

GUI並列デバッガTotalViewの新バージョンがリリースされました。今回のリリース内容は以下の通りです。 GNU DebugFission Split DWARFをサポート PythonとC/C++の混合言語デバッグ 新UI (CodeDynamics)の ReplayEngineブックマーク機能 GNU DebugFission Spl…

並列デバッガ TotalViewの多様なインターフェースと使い方

ローグウェーブ ソフトウェアが開発、販売する並列デバッガTotalViewは、ステップ実行からメモリデバッグやリバースデバッグ、並列アプリケーションのデバッグなど多くの機能を備え、また多様な実行環境や開発環境に対応しています。それだけでなく、使いや…

AWS S3障害にも耐えたAkanaのAPI管理プラットフォーム - CodeBuzzから

先週、2月末に米国の一部の地域でAmazonのAWS S3がダウンし、このクラウドストレージを利用していた多くの著名なサービスが一時利用不可になり、日本でも大きな話題になりました。 www.publickey1.jp www.itmedia.co.jp ローグウェーブソフトウェアでもこの…

TotalView 2017.0 リリース - ReplayEngine高速化、新UIにウォッチポイント、NVIDIA Tesla P100

ローグウェーブが開発しているデバッガTotalViewとCodeDynamicsは、アプリケーションを実行時に分析し、バグの原因やメモリ問題、クラッシュなどを見つけるための便利なツールです。 TotalViewとCodeDynamicsの新バージョン2017.0はPascal GPUアーキテクチャ…

TotalView 新UIでのFortranデバッグとリバースデバッグの紹介動画

先日新しいTotalView 新UI(CodeDynamics)の動画がローグウェーブのウェブサイトで公開されました。TotalViewやCodeDynamicsは並列アプリケーションの挙動をソースコードと対応させて監視・制御するための使いやすいデバッガです。 すでにお伝えしたように、…

ローグウェーブ + Akana: 力強いAPIビジネスへ

昨年11月にアナウンスいたしましたとおり、私たちローグウェーブソフトウェアはAkanaを買収しました。Akanaは現在のいわゆる「デジタルトランスフォーメーション」の時代を牽引していく会社の1つであり、安全なAPIを開発、管理するプラットフォームを提供し…

Visualization for C++ 6.1リリース / 大規模可視化ライブラリ タッチスクリーンの全面サポート テキストレンダリング 

ローグウェーブソフトウェアが開発するC++用大規模GUI作成ライブラリ Visualization for C++の最新バージョン6.1がリリースされました。 日本語ドキュメントページからリリースノートやサポート環境表、その他のドキュメントをご覧ください。 トライアルリク…

TotalView 2016.07 リリース / ARMv8 64アーリーアクセス

並列デバッガのTotalViewとCodeDynamicsの最新版がリリースされました。TotalViewはバグの根本原因を見つけたり実行時のプログラムの内部情報を可視化するためのパワフルなツールで、C/C++/Fortran開発者向けに多彩なGUI/CLI/バッチデバッグ環境を提供します…

JViews 8.10 リリース / Java GUIライブラリ セキュリティ強化

ローグウェーブのJava向けGUI作成用ライブラリ JViewsの最新版がリリースされました (JViewsの新機能)。 日本語ドキュメント やサポート環境表をご覧ください。 今回のリリースでは対応ブラウザの更新やバグ修正に加え、使用されているロギング機能をJavaで…

IMSL C 2016.0リリース / 数値統計ライブラリ

ローグウェーブが開発している数値計算・統計解析ライブラリIMSLのC/C++言語版がアップデートされました。8.0以降の更新情報はこちらです。 今年の3月にリリースされた8.6以来の更新になります。 blog.roguewave.jp 2016.0の主な変更点 詳細はリリースノート…

SourcePro 2016.1 リリース / C++アプリケーション開発ライブラリ

ローグウェーブが開発しているC++アプリケーション開発ライブラリSourceProがアップデートされました。 www.roguewave.jp 今回の更新は、CWE、CERT、OWASP、DISA STIG、MISRA C:2012などの最新セキュリティ標準への対応と、Windows Server 2016を含むプラッ…

CentOSへの貢献 - ローグウェーブのパッチがコミュニティに承認されました

ローグウェーブ本社の8/2付のプレスリリース(英語)で、ローグウェーブのCentOSチームがCentOSのRRDToolに発生したシグナルハンドリングの問題に対して不具合の修正を提供した旨が発表されました。RRDtoolは、システムの監視に広く使われている時系列データの…

Stingray 12.1 リリース - Windows 向け GUI コンポーネント / グリッド機能の.NET 64bit対応、.xlsxの読み書き

ローグウェーブがご提供するStingrayの最新版12.1がリリースされました。 roguewave.jp StingrayのコンポーネントObjective Gridは、オブジェクト指向で実装された多機能のグリッドコントロールです。お客様による機能拡張に対応するだけでなく、ウインドウ…

OSSテクニカルサポートの対応例

OSSを使ってシステムを開発したり運用している際に問題が発生した時、ローグウェーブのOpenLogic OSSテクニカルサポートサービスは回避策や解決策を提示します。 roguewave.jp 質問例1: Apache Struts脆弱性対応テストを実行中、404エラー 質問例2: GnuPGの…

TotalViewのC++Viewで変数を見やすく表示する方法

以前並列デバッガTotalViewのType Transformations機能を紹介しました。 blog.roguewave.jp www.roguewave.jp 今回は類似した機能であるC++Viewを使って変数の表示方法を調整する方法を紹介します。 C++Viewの基本 Type TransformationsとC++Viewの違い C++V…

並列デバッガ TotalView 2016.06 リリース - CUDA 8.0サポート、ライセンス管理の脆弱性対応など

ローグウェーブの並列デバッガ TotalViewの新バージョンがリリースされました。いつものようにCodeDynamicsも同時にリリースされました。TotalViewとCodeDynamicsの製品詳細についてはこちらをご覧ください。 roguewave.jp roguewave.jp ChangeLog や、リリ…

チュートリアル: SourceProとJMSLを使ったデータベース内統計解析

データベース内に数値計算や統計解析を組み込んで実行すると、スピードやデータの精度、セキュリティなど様々なメリットがあります。 今回ご紹介するローグウェーブのホワイトペーパーは、ローグウェーブのJMSLライブラリをリレーショナルデータベース管理シ…

JavaコードをScalaから呼び出すのは簡単か?(2) - CodeBuzzから

前回の記事に引き続きローグウェーブのEd StewartがCodeBuzzに投稿したScalaとJMSLについての記事をご紹介します。 blog.roguewave.jp 目次 JavaコードをScalaから呼び出すのは簡単か?(2) ユーザ定義関数 チャート(グラフ)描画 まとめ 今回使ったコード 編…

JavaコードをScalaから呼び出すのは簡単か?(1) - CodeBuzzから

ローグウェーブのEd StewartがCodeBuzzに投稿したScalaについての記事をご紹介します。 JMSLライブラリについては先日のリリース記事もご覧ください。 blog.roguewave.jp 目次 JavaコードをScalaから呼び出すのは簡単か?(1) Scalaの基礎 JMSLの基礎 配列 編…

JMSL 7.3 リリース - SVM、決定木、機械学習

ローグウェーブのJava用数値計算・統計解析ライブラリ JMSL (IMSL for Java)の最新バージョンがリリースされました。リリースノート、対応プラットフォーム、オンラインドキュメントなどをご覧ください。 roguewave.jp 内容 主に統計解析やデータマイニング…

C++基本ライブラリSourcePro 2016 リリース -

ローグウェーブのクロスプラットフォーム C++クラスライブラリ、SourceProの最新バージョン2016がリリースされたことをお知らせします。ドキュメンテーション一覧、リリースノート、サポート環境表をご覧ください。 SourcePro の新機能 | ローグウェーブ Sou…